0513

 

年少親子遠足

5月13日に航空公園へ年少組親子遠足に行きました。
お父さんやお母さんと一緒だけど、初めての場所に少し緊張気味の子どもたち。
しかし、幼稚園でたくさん練習したサンサン体操の曲が流れると、大きく手や足をふって上手に踊ることができました。
ミニゲームでは、ネズミになりきって猫の先生から逃げる「ねずみでチューゲーム」や風船をおなかや頬を使って運ぶ「風船運びゲーム」をしました。
ゲームの最後には一人ひとりに風船が配られ、大きく膨らませた風船を一斉に空へ飛ばしました。
青い空に色とりどりの風船が飛び立ち、子どもたちは大興奮でした。

たくさん体を動かした子どもたちは、おいしそうにお弁当を食べていました。
「もぐもぐ、とってもおいしいなぁ。」
ご飯を食べ終わると、フラフープやトンネルを使ってたくさん遊びました。
お父さんやお母さんが見守る中、子どもたちはのびのびと過ごし、楽しい遠足になりました。